定価5980円のところを今なら2000円割引の特別価格3890円!

こういった表示を見ると2000円も割引なら安いなぁと感じる人は多いと思います。でもそれは本当にもともと5980円の価値があったのでしょうか。

人はこの5980円のように最初に提示された数字に強く影響を受けてしまうのです。

株でいえば高値5980円までいった銘柄が今は3890円まで押してきたような状況です。高値から2000円もお得になってるんだからこれならば買いだろうというような値ごろ感トレードをしたことはありませんか?

それが本当に5980円の価値があるならば確かにお得でしょう。そこまではなくとも3890円の価値だったならば損をしないだけまだマシです。では本当の価値がもっと低いものだったら。。

これが塩漬け株となるきっかけとなり、損切りしなければならなくなる状況へと陥っていく恐れがあるのです。